スピリチュアル

目醒め

眠りから目醒めへあの世も変わる?ご先祖様との関係と新しい供養の形

今「眠り」から「目醒め」へと宇宙のサイクルが大きく移行していく中、この世と共にあの世も変化している?幽界は本当に消滅した?それと共にご先祖様との関わり方やご供養も今までとは違ってくる?…
​天使からのメッセージ

直感の的中率ってすごい!降りてきた「何となく」を信頼してみよう

あなたの霊感や直感は日ごとに開花しています。それが自分の魂からの知らせだと感じるのなら、例えそれが何であったとしても取り組んでみるよう天使が勧めています。その途中で不安や怖れが湧き上がることがあったとしても、あなたのスピリチュアルな旅に同行している天使の存在を信頼してください。
​天使からのメッセージ

ありのままの自分を愛して受け入れる段階にきました!/天使からのメッセージ♡

あなたがこれまでの習慣や考え方を手放して自分を変えよう!と努力している姿を見て、天使がいよいよ次の段階に進むように促しています。次の段階とは何でしょう?それは自分の良さを認め…
​天使からのメッセージ

今、新しい始まりのとき!変化への扉を開けてください/天使からのメッセージ♡

新しいチャンスが巡ってきました。あなたの目の前に「変化への扉」があります。今、そのドアを楽々と通り抜けて行けるよう、天使が手助けしています。最近のあなたは行き詰まりを感じていたり、物事の成り行きに抵抗を感じていたかもしれませんが、あなたが求めていた新しい始まりが、今ここに目の前にあります。
​天使からのメッセージ

「内なる声」を聞いて次の段階に進んでください/天使からのメッセージ♡

天使は今、あなたの人生の指針となる考えや、勇気づける言葉をあなたに贈る準備ができています。ですから、今少し手を休めて「内なる声」に耳を傾けてください。あなたがずっと願っていた高次元からの助けと支援が、今、正に届くところで、あなたは次の段階に愛情込めて導かれようとしています。
​天使からのメッセージ

創造性を発揮しょう!これを見た時がタイミング/天使からのメッセージ♡

「あなたは創造力に富む人であり、その才能を発揮して世の中に伝えるように」と、天使があなたの背中を押しています。今回あなたがこのページに来られたのは決して偶然ではありません。物事は自分が発する周波数と同調したものに引き寄せられていくからです。天使があなたに伝えたかったメッセージは…
​天使からのメッセージ

休息をとってエネルギー補給しよう!/天使からのメッセージ♡

あなたが日々の仕事や家事・雑事などで時間に追われ、心の平安が大きな負担に押しつぶされそうになっていることに天使は気づいています。「時間をつくって一息入れましょう」と天使はあなたに語りかけています。このページに訪れてくださったあなたへ、これを見たときがタイミング!天使からのメッセージをお伝えいたします。
目醒め

【2020年秋】私は次元上昇する電車に乗っている?今からでも間に合う?

2020年秋!秋分の日を越え、アセンションゲートが閉まる2021年の冬至に向かっている今、最も気になることは二極化の行方についてです。果たして自分は次元上昇する「目醒めの電車」or「眠りの電車」のどっちに乗っているのでしょうか?そして「今からでも間に合う」のでしょうか?
バシャール

高次元世界に病気はない?1000歳を超えるエササニ星の長寿の秘密

“宇宙存在バシャール” にまつわるさまざまな不思議な点について、一つづつ掘り下げてみよう企画第二弾!今回は、高次元世界のバシャールの星 「エササニ星には病気が存在しない?」と「1000歳を超える人がいるというエササニ星の長寿の秘密」についてスポットを当ててみました!
目醒め

統合とは?統合ワークをするとどうなるの?

今わたしたちがリアルだと思っているこの世界は、本当はただのイリュージョンでしかなかったとしたらどうでしょう?実はこの現実は、自分の周波数を反映して映像化されたものを見ているだけで、自分が発する周波数が変わると、その都度、目の前に映し出される映像がどんどん変わっていきます。
5次元世界の暮らし

5次元てどんな世界?インナーアースと地底都市テロスの暮らしを垣間見る(前編)

「テロス」とは“インナーアース”つまり地球内部の空洞世界で、すでに5次元に上昇した高次の意識たちによる、高度な文明社会とライフスタイルが形成された地底都市の一つです。実は地球に限らず他の惑星も同様に内部は空洞で、中心にはインナーセントラルサン(太陽)があり、極は開いた状態で空洞内部へとつながっています。そこはあらゆる便利さ快適さのある高度に発達したテクノロジーの中でも、汚染や廃棄物を生み出すことなく、自然と完璧に共存して、まるで天国のような理想郷の中での暮らしが営まれています。
タイトルとURLをコピーしました