ベストなタイムラインへシフトできるタイムライン・ジャンプ!

エネルギーワーク


もし、自分にとって一番ベストなタイムラインに意図的にシフトできるとしたらどうでしょう?今回は「空間クリアリング」「12次元シールド」に引き続き、アセンション・ガイド、またETコンタクト・ガイドとしても有名な “グレゴリー・サリバンさん”の著書やYouTubeなどで紹介されている、アセンションの波に乗っていくためのパワフルなエネルギーワーク!「タイムライン・ジャンプ」についてご紹介します。

スポンサーリンク

ベストなタイムラインに乗り換える“タイムライン・ジャンプ”!



タイムラインをWikipediaで調べてみると、



時間線または時間軸のこと。SF作品において、並存する異なる時間の流れ(パラレルワールド)の1つ1つを指す…とありますが、



わたしたちは日常において、絶えず今ここの自分が発している周波数に応じたタイムラインを行き来しています。



自分の周波数が反映した世界への行き来は、 普段、無意識レベルで行われているので、自分にとって良いか悪いかは別です。



それを、自分にとって一番ベストなタイムラインに、“意図的”に乗り換えるのが「タイムライン・ジャンプ」というエネルギーワークです。


スポンサーリンク

タイムライン・ジャンプの前に必要な準備

「空間クリアリング」



わたしたちは、常に変化するタイムラインの波をサーフィンしています。



そのすべてが自分の自我意識によって行われていると思っていますが、実は知らないうちに外部からの影響を受け、その瞬間ごとに微細なエネルギー的圧力によって強制的に流されてしまうことが実際に起こっています。



気づかぬうちに意識がハイジャックされるので、タイムラインを変える絶好のタイミングが訪れても正しい判断ができず、より高いタイムラインに乗り換えることができないのです。



しかし、「空間クリアリング」をすると、目に見えないマイナスエネルギーを速やかに解放して浄化するので、それらの影響を受けなくなります。



そして、自分のエネルギーフィールドがクリアになると、新しい高次のエネルギーが入ってくるスペースができ、高次元ETガイドによるサポートを受け取る土台ができます。(高次のエネルギーはクリアな場所でなければ降りて来られないため)



「空間クリアリング」の方法については、こちらをご参照ください。


「手放し宣言」と「12次元シールド」



「空間クリアリング」で自分自身を浄化し、高次のエネルギーを受け止める土台ができると、目に見えないマイナスエネルギーの侵入を防ぐと共に、宇宙のつながりを強め、高次元へのアクセスが可能になります。



そして、自分にとって一番ベストなタイムラインへ確実に乗り換えするためには、ネガティブエネルギーからの防御および高次元へのエネルギーチャンネルを開く「12次元シールド 」と、エクササイズに入る前に他人のエネルギーをリリースする “言霊”を使った「手放し宣言」が必須です。



「手放し宣言」と「12次元シールド」のやり方については、こちらをご参照ください。


「スターファミリーとの繋がり宣言」



「タイムライン・ジャンプ」を行う前に、「空間クリアリング」「手放し宣言」「12次元シールド」に加えて、「スターファミリーとの繋がり宣言 」を行います。




なぜなら、このパワフルな「タイムライン・ジャンプ」の実現には、 高次元ETガイドとのコラボレーションが要となり、そのためには本人が「高次元ETガイド」すなわち「自分のスターファミリー」と繋がることへの “言霊” を使った同意が必要だからです。

「スターファミリーとの繋がり宣言 」

  • 私はスターファミリーと再会したいです。
  • 私はこのスターファミリーの一員です。
  • 地球へのサポートをありがとうございます。いつも感謝しています。
  • 私のスターファミリー、どうぞもっとダイレクトに私とアクセスしてください。
  • どうぞもっとわかりやすい形で私にコミュニケーションしてください。
  • 私のスターファミリー、どうぞドリームコンタクトをしてきて下さい。
  • 空でのコンタクトを起こしてください。
  • 山や地上にもコンタクトを起こしてください。
  • エネルギー的にもコンタクトを起こしてください。
  • 私はスターファミリーとのコンタクトを望みます。
  • 私はこの新しいコンタクトに感謝します。
  • 私はスターファミリーとのコンタクトに同意します。

【最強の分岐点】みんなでタイムラインをジャンプしょう!(ワーク付き):YouTube.<https://www.youtube.com/watch?v=w8AfOdMiwXo>より引用(参照日2021年9月21日)

スポンサーリンク

動画「タイムライン・ジャンプのワーク」


まず先に自分で「空間クリアリング」「手放し宣言」「スターファミリーとの繋がり宣言 」を行います。


こちらの動画の1:11:54~くらいから「12次元シールド」のワークが始まり、そのままの流れで「タイムライン・ジャンプ」のワークへと進んでいきます。

「タイムライン・ジャンプのワーク」


ステップ1
「私は地球内部のクリスタルグリッドと同調し繋がります」


ステップ2
「私は多次元的に天の川銀河の中核、または宇宙の根源と繋がります」


ステップ3
「私は自分にとって一番ふさわしいベストなタイムラインと同調し、そこに乗ります」


ステップ4
「私は二次的なタイムラインを手放します」


ステップ5
「私は三次的なタイムラインを手放します」


ステップ6
「タイムライン・ジャンプ! タイムライン・ジャンプ! タイムライン・ジャンプ! 」



引用文献:グレゴリー・サリバン、ホログラム・マインドII 宇宙人として生きる (veggy Books) 2021/7/26

スポンサーリンク

まとめ



「タイムライン・ジャンプ」は大変パワフルなワークで、自分が想像していた以上のシフトチェンジを起こします。



スターファミリーとの連携のもと、本来人間が備わっていた“現実を創造できる拡大した意識”へのシフトが始まるからです。



また、クリアリングが進むにつれて意識も変わり、「悩み」「不安」などの問題にフォーカスする習慣が薄れていき、ポジティブにフォーカスするようにもなっていきます。



すると、ある時ふと、これまでよりも波動が上昇した新たなタイムラインにシフトしていることに気が付きます。



はじめは非常に微細な変化なので「錯覚」と取り間違えやすいのですが、でも明らかに「何か」が違っていることを感じたり、他者との記憶の共有にズレが起きたりなど、不思議な出来事が増えてきます。



みなさんもそういう不思議な出来事があったら、簡単に「錯覚」や「勘違い」と結論付けないで、意識的に観察してみてくださいね。多分、エネルギーワークが進むにつれて、面白い出来事が増えていくと思いますので。最後までお読みいただきありがとうございました。心からの感謝を込めて。


タイトルとURLをコピーしました